忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2018/10/20 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/08/21 (Tue)
たとえ、どんなに平凡に生きてきた人間でも
「がん」という病気にかかれば
一瞬で、ドラマティックな人生に変わります。
がん患者さんたちは、みな
「語るべきドラマ」を持っているはず・・・

私の人生の場合・・・
がんになる以前から
平凡というにはあまりにもドラマティックだったので
「波乱万丈」
という言葉のほうがふさわしい日々でしたが
(友人から本を書けと言われたくらいです)
がんを患ってからは
ますます
「波乱万丈に磨きをかけた」
ような気がします・・・

振り返れば
辛い・厳しい出来事さえも
優しい痛みと共になぞれるくらい
何もかも遠い出来事になりました。
がんも同じです。
4年もやっていれば、自然と慣れます。
それに、時間の経過とともに
がんになってからの自分の変化に驚き
自分の中に、新しい自分を発見することが
ちょっとおもしろくなったりもしました。
「どうせ長くないのだから・・・」と
今までならば
自分にちょっと無理していた物事を
消去するようになっていたんです。
すると
本音の自分が強烈に出てきました。
「私ってこんな人間だったんだ!」と
何度、驚かされたことでしょうか。

月だって、毎日見ていても
色々な変化があって
色々な表情を見せてくれるように・・・
私自身にもこんな横顔が隠されていたのだと
そんなオドロキを教えてくれたのが
がんという病気でありました。

ちなみに
本音の私は、予定より嫌な人でした。(笑)
だけど
以前より、ずっとずっと
楽になりました。

まだまだ未完成交響曲。
でも、それが私のメロディ。

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
月のうさぎ
月にうさぎが見えると言うのは日本人だけ。
他の国には竹取物語はないから当たり前だけどね。 人間には色んな面があるよね。
中華麺とかうどんとか・・ いや、その麺じゃなくて・・(ひとりつっこみ)
一面性しかない人間なんていないもんだよw
だからおもしろいんだよねw
ちょぴんちゃんは予定より嫌な人だった?
そうかなぁ?たいした女だと思うけどなあ?w
自分の嫌な(予定外の)面とじっくり向かい合って本当の自分を見つめるって素敵なことだね。
ちょぴんちゃんの自分史。ワシ読みたい!
書いてくれー!

ナイトカオ URL 2007/08/21(Tue)20:56:40 編集
無題
ちょぴんちゃんの「波乱万丈な人生」の本、私も読みたい~!
私は癌になってから、度重なる癌の告知で「波乱万丈」なんて思ったけど、きっとちょぴんちゃんはもっと色んな事乗り越えてきたんだろうな~!
私もね、最近は無理は止めようって思うようになってきた!
だって、あとどれ位生きれるか分からないもん!
少しはワガママになってもいいよね!
>まだまだ未完成交響曲。でもそれが私のメロディ。
って~!もう素敵すぎる~♪
みぃ URL 2007/08/21(Tue)22:43:51 編集
>ナイトカオちゃん
(笑)いろんな麺があるね。
私は、予定ではもっとずっと優しくて思いやりがあって賢くてりんとしてる女になってるはずだった。ま、予定は未定ということで・・・
自分史は、墓場にもってくよ。
恥ずかしくて知られたくない内容ばかりだもんね。へへ。
ちょぴん 2007/08/22(Wed)14:15:20 編集
>みぃちゃん
みぃちゃんの「がん物語」、一段と波乱万丈でない?一筆の価値あると思うなぁ。本を出版すること考えてないのー?私は読みたいわぁ。
私の人生の本は、見せてあげなーい。(笑)
恥ずかしいから、読者は自分onlyにするよ。はは。
ちょぴん 2007/08/22(Wed)14:17:12 編集
無題
お久しぶりです。

そうですねえ。癌と宣告されてから、どう生きるかを考えるようになりました。
私も「少し力を抜いて」生きることにしました。今までは仕事に一生懸命だったけど、仕事は私を救ってはくれないし、働き甲斐はあっても、生きがいではないし。
家族との時間、友達との時間を大切に、生きた証を残そうと考えていますよ。
でも、これからも、いろいろあるんだろうなあ。未完成交響曲・・いいですね!座布団5枚!!
gueroguero 2007/08/22(Wed)23:14:21 編集
>guerogueroさん
座布団5枚もいいんですか?(笑)
山田く~~ん、よろしく♪

私もがんになるまでは、めっちゃ仕事好きで・・・ワーカーホリックだって笑ってたくらいでした。
でも、guerogueroさんの言うとおり「仕事は私を救わない」んですよねーーー。残念★
がんになって、仕事辞めて・・・一時は自分を見失いそうでした。やることなくて。目標もなくて。
「生きた証を残す」かぁ。かっこいいなぁ。
それこそ座布団5枚ですよ!(笑)
ちょぴん 2007/08/23(Thu)15:21:15 編集
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]