忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/30 (Mon)

似てますね。
「冷やし中華はじめました」に。って違うか♪

ピアノ、正確には"再開しました"になりますが、大人になってから2年ちょっと習っただけなので同じものです。

僕とちょぴんの出会いはまさにピアノ(とショパン)なのでした。
故郷を離れ就職。休日に遊ぶ友人もおらず何かないものかと悩んでいた矢先に楽器屋さんの前で

「無料体験レッスン実施中!!」のポップ。

昔からショパンの曲が好きで(ドラマ:101回目のプロポーズで流れた別れの曲にハマリ…)
ピアノもいいかなぁなんて思っていたら、先生と目が合い、いつの間にやらレッスンを受け、先生のショパン好きを知り、毎週習うようになりました。

あくまで大人のピアノ教室は弾きたい曲を簡単なものにアレンジしてもらい、1曲できるようになれば満足する生徒さんが多く、僕もその一人だったので簡易バージョン別れの曲を練習していたのでした。
で、2年目に突入し、発表会にまで出るようになったのですが、その時に、発表会のトリを飾っていたのが ちょぴん だったのです。
その時の曲はショパン:幻想即興曲!

僕の心は「誰あの人?先生?上手いし、美人だし、司会までやってるし…?」
なんて、きっともうこの時点で惚れていたんでしょうね、たぶん。

知り合って話ができるまでに、それから半年以上かかりましたが、近しくなるうちに「ピアノは弾くものではなく、聴くものだな」なんて思いピアノやめてしまいました。
ただ、その時に知り合ったメンバーとは何人か今も交友関係があり、ちょぴんのことを知らせ、我が家に集まってもらい話をするうちにもう一回チャレンジしてみようかなと思い、再開しました。
我が家にはちょぴんの残してくれたピアノがあり、置いとくだけではもったいない。
何より、ちょぴんの想いに触れることができそうで・・

今は自分の指のアホさ加減に滅入っていますが、いつかちょぴんが空から降りてきてアドバイスをしてくれるくらいになるよう練習♪練習♪

PR
2009/03/22 (Sun)

このたびは、皆様から温かい励ましのお言葉をいただき ありがとうございました
おかげさまで葬儀を滞りなく済ませることができました 

また この機会にちょぴん及び父上の御墓も決定いたしました
海の見えるとても良いところです

お母さんと相談した結果「○○~之墓」などではなく
家名の下に一文字

「 華 」

と入れることにしました
実家から近く我が家からもそう遠くないので
折を見つけては行かれそうです

4月に開眼及び納骨法要を執り行いますが
これで一先ず家族の気持ちが落ち着くことでしょう

2009/03/06 (Fri)

こんばんは。
悲しいお知らせの更新は気が引けるのですが、気にかけてくださった方も
いらっしゃったので・・・

先日、ちょぴんのお父さんが亡くなり、本日、空へと旅立ちました。
脳梗塞で3度も倒れ、話すことも難しくなって1年になりますが、
親族の間ではようやく辛さから解放されたと皆、口を揃えておりました。
こちらではお別れとなりましたが、空の上では再会もしたことでしょう。

2人ともビールが好きなので、今頃一緒に晩酌をしているんじゃないかなんて話も
たくさん出ました。
ちょぴんが先に旅立ったことは最後まで伝えませんでしたので、
父 「何でちょぴんがここにいるんだ?」
ちょ「そのつもりはなかったんだけどね~」
なんて。

お父さんのことでちょぴんを励ましてくださった皆さまにも感謝デス。

いま、一番悲しい思いをしているのは母(ちょぴんの)ですので、
ここは皆さまからたくさんの元気をもらった僕が気張って支えていこうかと思います。

2009/02/15 (Sun)

みなさん、お久しぶりです。…というよりも実際は初めましてですね?
ちょぴんの夫でございます。イメージがわき易いように「ちょぴパパ」とでもしておきます。

まずはちょぴんが旅立つまで、また旅立ったあとにも私たちを支えてくださった
皆様に心から感謝いたします。

ありがとうございました!!

いままで、掲示板などのコメントすら書いたことがないので正しいメッセージか
わからないですが・・・

昨年、ちょぴんが旅立ってから、このブログを読み、
一度残念な書き込みがあったにもかかわらず、編集の仕方も分からず
ただ指をくわえているだけの日々が過ぎました。
ひょんなことから、方法がわかり(ちょぴんの口ずさみにヒントが!!)
トライしました。
また、この週末で半年が過ぎ、私たちにとっても一つの節目とも思い
感謝申し上げたくアップしました。

早くもあり長くもある半年でした
今日までいくつかちょぴんの夢を見ましたが、一度として悲しい夢は
見ていません。不思議ですね?まるで枕元で夢を操作されているのではないかと
疑うほどです。それほど穏やかな、そして楽しい思い出を残してくれました。
なので、残った私も大丈夫です。
いまごろ、ちょぴんは世界中を飛び回って、今までできなかったことを
順番にこなしているんだろうなぁ~なんて思える今日この頃でした。

文章を考え始めると、まとまらない上に長くなるので今日はこの辺で…


最後に、相談にのってもらい背中をドカッと押してくれたナイトカオさん
感謝デス♪

2008/06/26 (Thu)
またまた大変ご無沙汰いたしました。^^

昨日も無事に点滴してまいりました。
もう24回目になります。
主治医の患者さんたちの中で
こんなに長くカンプトをやった人はいないそうです。(笑)
お蔭様で、まだ肝機能は落ち着いています。
ただ、栄養状態が悪いんですって。
がんに栄養を取られちゃうらしいです~。
がんも成長するには栄養分が必要だからね。
でも、やれる限りがんばってカンプトします!

この一月というもの、痛みと眠気との戦いでした。
眠くなると、もうどうしようもなく眠くて
「あ・・・だめだ、眠い」と言った瞬間
落ちるように寝ているそうです。^^;;
起きている時間は、家事やら
最近はまっている全漢字ナンクロをやったり、四字熟語の勉強したり
自由時間が全然足りませんっ!!!
眠くなるのは、肝臓のがんのせいやら、痛み止めのせいやら・・・
色々、あるようです。
一日の半分くらいは寝てるのかなぁ・・・とほほ。

それから、利尿剤(ラシックス40)を飲んでいるのに
ちっとも尿がでなくなりまして・・・
太ももがむくんで、パンパン!
5kgも体重が増えて、歩くのも難儀ですがな。
そんなわけで、利尿剤を追加してもらいました。(アルダクトン)
これで解消するといいのだけれど。

日に日に、悪くなっているのは実感としてあります。
でもね、だからどうだって言うの?って感じです。
だって、最初から治らないって知ってたし
治らないなら、悪くなるに決まっているじゃない?(笑)
予想では、もっともっと辛く、苦しく、悲しいのかと思ってました。
でも、ちっが~~~う!
こんなになっても、未だに私は、毎日を楽しんでいるんだから。
「まだまだがんばるぞ!お~~~~~!!!」って気分です。
今日を、今を、大切に生きる★
それが大事だよね?

そうそう、左肩甲骨のひびは、どうやら治ったんですけど
今度は右です。
なんで~~~!!!笑



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
<< 前のページ 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]