忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/22 (Sun)

このたびは、皆様から温かい励ましのお言葉をいただき ありがとうございました
おかげさまで葬儀を滞りなく済ませることができました 

また この機会にちょぴん及び父上の御墓も決定いたしました
海の見えるとても良いところです

お母さんと相談した結果「○○~之墓」などではなく
家名の下に一文字

「 華 」

と入れることにしました
実家から近く我が家からもそう遠くないので
折を見つけては行かれそうです

4月に開眼及び納骨法要を執り行いますが
これで一先ず家族の気持ちが落ち着くことでしょう

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
> guerogueroさんへ
ちょぴんのおやじギャグ好きはやはり有名でしたか。

空の上では、ちょぴんが今までのことをあれこれ話し、お父さんが「ウンウン」なんて頷いているのが目に浮かびます。
ちょぴパパ 2009/03/22(Sun)23:10:01 編集
>庭師さんへ
お気づかいありがとうございます。

幸い、家族の中で最もスタミナのあるのが僕なので無理をしない範囲でキバリたいと思います。
ちょぴパパ 2009/03/22(Sun)23:13:19 編集
>ナイトカオさんへ
最近、みなさんから元気をもらっているせいか、気持の沈むことが少なくなりました。

ちょぴんは先にはばたいたけれど、
僕にはこっちでやり残したことがまだあるから、もう少しだけ待ってもらっている。
そんな気持ちで日々を過ごすようになりました。
ちょぴパパ 2009/03/22(Sun)23:18:23 編集
>puluちゃんへ
あえて「ちゃん」で呼びました。
6年ぶりですかね?お久しぶりです
ちょぴんはたくさん頑張ってくれました。とても素敵な時間と人生をプレゼントしてくれたと思っています。
生きているから出来ること、たくさんしましょう!

P.S. あやチャンと僕たちで撮ったスリーショットの写真、今でも大切にしてますよ♪

ちょぴパパ 2009/03/22(Sun)23:27:32 編集
>シナモンさんへ
シナモンさん、はじめまして^^

お名前は何度となく伺っておりました。…ということは逆に僕の体たらくぶりもご存知ということですね?

「いい人そう」なんてとんでもない!
ちょぴんの人柄を疑われないように頑張って取り繕っているのです。
そろそろアラが出ますので・・・

今回、弟さんは遺族代表として頑張ってくれました。大丈夫です。
ただ、僕の方がお母さんの家に圧倒的に近いのでね♪
キバリます♪
ちょぴパパ 2009/03/22(Sun)23:57:37 編集
無題
「ちゃん」付けいいねぇ~^^
私にとってもちょぴパパは永遠の“にいちゃん”だよ(笑)

海の見える場所で家名の下に一文字「 華 」ってステキだよね^^

彩もお二人のことは大好きだから今でも時折、当時の呼び方で話しています。
あの時の“エイ”の流血は衝撃的でしたし・・・(⌒ー⌒;)

PS. この場をお借りしてちょぴパパにお聞きしたいのですが・・・北カリフォルニアのジョージくんが懐かしのネッ友“スケロク”の近況を心配しているんだけどメルアドとかって解らないですよね??






pulu 2009/03/23(Mon)04:45:15 編集
自由なお墓でいいですね。
お墓できたんですね。
実家のお父様と一緒に入れるところ、「華」と入れるところ、などオリジナリティーがあっていいですね。

ちょぴんちゃんもお父様も喜んでいると思います♪

今日は私の大好きな祖母のお命日(4回忌)です。うちのおばあちゃんにも会ってるかも^^

ご迷惑でなかったら落ち着いたらお参りさせていただきたいです。

私も先の話ですが自分の時はどこか気に入った場所に散骨もいいけど一人じゃ寂しいな、とか、実家にも分骨して欲しいけどメンテナンスの人が大変だろうな・・・とか変な心配をしております。

PS:弟くん、頑張ったんですね♪
ちょぴんちゃんもホッとしたかな?
ちょぴパパさん、教えてくれてありがとう^^ちょぴパパさんが明るくしっかりしているのでなんだか私達(って皆さん勝手にごめんなさい!)も嬉しいです。
シナモン 2009/03/27(Fri)00:52:45 編集
あら?
前にいれたはずのコメントが消えてる・・  間違えちゃったかなぁ??

ちょぴパパの頑張る姿をこのちょぴんワールドのブログで見ることが出来てとっても嬉しい・・♪

お父様と一緒に素敵な場所を見つけてもらってきっと大喜びしてるね! 

華と書かれた海の見えるその場所にいつかわたしも会いにいきたい。
ナイトカオ URL 2009/03/27(Fri)11:34:32 編集
>ナイトカオさんへ
や、やっぱり?コメント下さいましたよね?月か火曜日くらいですよね?
ゴメンナサイ!! (ToT)ゞ たぶん消しちゃったの、僕です・・・
管理画面のアクセス状況が悪く、更新ボタン押しまくってたら返信コメントがダブりにダブって、今度はあわてて削除していたら、自分のコメントだけではなく、ナイトカオさんのまで・・・本当にゴメンナサイ!!

少し落ち着いたらぜひいらしてくださいね。
世界中を飛び回っているちょぴんもナイトカオさんがいらっしゃることを察知するやいなや、光の速さで戻ってきて「お久!」なんていう準備をしてると思いますよ♪
ちょぴパパ 2009/03/28(Sat)22:38:26 編集
>puluちゃんへ
 スケロクさんの連絡先、残念ながらわからないんです~。ちょぴんがはばたく数日前に電話していた方ぐらいしか・・・

・・・エイ・・・
そんなこともありましたね~。すっかりと忘れていたのにpuluちゃんのコメントで鮮明に思い出してしまいました。ゾクッ!!
ちょぴパパ 2009/03/28(Sat)22:50:24 編集
無題
お墓できたんですね。

私はブログの中でしか、ちょぴんさんを存じ上げません。それでも、いつか千葉方面に行くことがありましたら、お参りさせていただきたいと願っております。
gueroguero URL 2009/03/28(Sat)23:26:42 編集
>シナモンさんへ
自由なお墓。
そう言ってもらえて嬉しいです。
「お墓」なんて5年前まで意識すらしていなかったのに、現実味を帯びてくるにつれ、いろいろ考えました。
 本家、分家みたいな事ばかり考えていましたが、いざ知人の話を聞いてみると「これが標準」なんてこともない方ばかりで、だいぶ気持が楽になりました。
最終的にはどなたも嫌な気持ちにならなければ。
ということで決まりました♪
ちょぴパパ 2009/04/04(Sat)20:47:49 編集
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]