忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/03 (Wed)
私が今日から始めたのは、DMPCというレジメンです。
最初、Dr.から聞いた瞬間
家で調べるために覚えようと思ったんですが
DM=ダメ? PC=パソコン?
DMPC=ダメPC???
って浮かんできて、笑いそうになっちゃったんですよね。
その後、すぐに
はっ!DM=ダイレクトメールもある!!!
ダイレクトメールPC???
と思って、どっちにしようかなーなんて
のんきに悩んだりして。(笑)

ちなみに
乳がんの標準治療にあるレジメンじゃありません。
もうやりつくしたからね☆
だから、あまり聞いたことないレジメンのはずです。
これで、もしも効いたら
私にとっては、すごーくもうけものだし
乳がん患者のみなさんにも朗報になるわけだし
私、ちょっと張り切っています。

そして・・・ちょびっと長生きできれば
また新しい薬が認可されるかもしれない・・・
噂のアバスチンとかね。

厚生労働省のみなさん、どーかお願いします。
末期のがん患者は、まったなしなんです。
海外で効果があった薬ならば、ぱぱっと認可してください。
認可まで1400日も時間かけなくてもいいんでない?
その間、どれだけの患者が亡くなってしまうか考えてください。
「再発・進行がんに限る」でいいですから。
それを使って、もしも死んでも結構ですから。
投薬した責任は、患者がもつということでいいんじゃないでしょうか。
それでもやりたい人だけ、やればいいんだから。
どうせ、やらなきゃ死んじゃうんだし・・・
座して死を待つより
やれることやって、納得して死にたいものですから。
私がもっと元気なら、そういう運動をするんですけど
なにぶん、ちょっと無理なので・・・残念です。
お金持ちならば、海外で治療したり
直輸入して実費で治療したりするんでしょうけれど
そういうことが出来る人はごく一部です。
世の中には、これだけがん患者が増えているのに
がん専門のDr.も少なすぎます。
私の病院でも、完全予約制なのに
夕方5時を過ぎても、待合室ではまだ15人も診察を待っています。
最後の人は一体、何時に終わるんでしょうか・・・
元気な○年目検診の方はいいけれど
末期の私には、診察三時間待ちは辛いです。(涙)
腫瘍内科ができたのはいいけれど
レジメン考えたりせず、ただ点滴の針を刺す係りになってるし。
意味ないじゃん?
弱者に手厚い保護を!とスローガンはいいです。
「がん対策法案」を通したのもいいです。
でも、その後は?どうなっているんですか?
みなさんの街では、なにか変わりましたか?
もっと現実にしっかり目を向けて
現場に即した対応をお願いしたいと思います。

今日は、かなり真面目にいきました。(笑)

がん患者の心からの叫びでした。m( _ _)m








PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
せっかちな私の意見
日本って何一つ取り上げても、とかく時間がかかる。
慎重っていえばそれまでなんだけど、果たして全てそのやり方でいいのかと思う時がある。
何事もそれ相応に・・・お願いしたい。
時代は常に変わっている。
だから、その時代に合った新しいシステムをどんどん世の中に取り込むべきだと思う。
時には「目玉も飛び出す超スピード導入」なんて事があってもいいんじゃなーーーーーい?
rozze 2007/10/03(Wed)19:30:18 編集
無題
ちょぴんちゃん!!その通りだよね!
ホント日本って時間かけすぎ~!
試したい薬があっても認可が降りてないから使えないとか保険利かないとか貧乏人は治療出来ないって思ってしまうのは私だけかな・・・。
私も思う!死んでもいいから色々薬って試したいよね!
待ったなしんだよね!早くして欲しいよね!
本当に癌に対して研究って進んでるのかなって最近疑ってしまうよ・・・。とにかくバンバン認可して欲しい!
私の今の病院の仲間も薬が全部使ってしまって、民間療法しかないって友達が5人もいるの!
だからホント早くして欲しい!
ちょぴんちゃんの新しい薬!絶対に効きますように☆
みぃ URL 2007/10/03(Wed)23:38:47 編集
無題
私にも何かできることがあるはず。私なりに、できることをやってみますね。 

そういえば、今朝のNHKニュースでは、がんワクチンの試験結果のことが取り上げられていましたね。患者への負担もほとんどないらしい。いろんな治療法が開発されているのでしょうが、早く使えるようになって欲しい。それには医学の進歩だけでなく、政治の変化も必要ですよね、絶対!
gueroguero URL 2007/10/04(Thu)00:31:34 編集
おはよう。
がん対策法案?機動してましたか?
と問いかけたくなります。
政治の力や医療の進歩だけでは、力になってないと思う。
薬の認可も早くしてほしいよね。
薬代が高くて、満足な治療をうけられない患者さんの番組を見たことがあります。
みんな、待ってるんだよ!
今の国会、仲間内で足の引っ張り合い。。
これでは、明日の日本事態やばいかも。
ちょぴんちゃんお新しい薬が効きますように!!
ふうママ URL 2007/10/04(Thu)08:56:43 編集
>rozze
本当に慎重というか、鈍重よね。(苦笑)
お金ちょろまかすことばかり考えてないで、もうちょっと真剣に仕事してよって感じ。
大臣本人や、その家族が末期がんになれば・・・きっともっとなにか変わるのかもしれないね。
そう思うと、ちょっとがっくり力抜けちゃうけど。(笑)
ちょぴん 2007/10/04(Thu)18:06:53 編集
>みぃちゃん
そう!まさにいつも私も同じこと考えてる。
認可下りなきゃ、保険効かなきゃ・・・絶対無理って。保険が効いたって、高いのが治療費だもん。
病院とか地域の枠を超えて、国家として、もっと癌研究には力を入れて欲しいよねー。
日本は技術大国じゃなかったの?
ちょぴん 2007/10/04(Thu)18:09:03 編集
>guerogueroさん
ほんと?わ、そんなお言葉待ってました!!
小さな運動でも、がん患者たちの力をあわせることが出来れば・・・きっと大きなうねりになるはずだもの。どんなことでもいい。がん患者が立ち上がらなきゃ、何もはじまらないから。
ワクチンのニュース、見逃してしまいました!!
調べます~~~。
ちょぴん 2007/10/04(Thu)18:10:40 編集
>ふうママちゃん
国会中継は、私も大好きで・・・本当によく見ています。でもでも~~~、悲しくなるようなお粗末な議論ばかり。足の引っ張りあいしてるし。
国民のための政治を、議論を、強く求めますね。
このままじゃ、子供たちの未来はどうなるんだろう。本当に心配。
ちょぴん 2007/10/04(Thu)18:12:20 編集
カメレスですが・・・
昔、薬害エイズ事件ってあったけど(先程調べてみました^^;)加熱製剤をずっと認可しないで患者に非加熱製剤を使い続けたのって立派に殺人よね。今も製薬会社との癒着があるんでしょうね。

政治は癒着を断ち切る決断力と優先順位を決める判断力、それに実行力のあるリーダーが必要ですね。小泉前首相や石原都知事はリーダーシップはあったけど、がんには関心が薄いのでしょうか?石原都知事は数年前に花粉症になってからはそれまでは軽視していた花粉症対策に乗り出したと言うけれどやはり身近の人ががんになってみないとわからないのかな。舛添さんに期待したいです。
シナモン 2007/10/05(Fri)14:32:47 編集
>シナモンちゃん
そうそう!石原都知事!あの人ったら、まったくわかりやすくて。(笑)まぁ、花粉症対策をしないよりはしてくれたほうがいいけれど。あれを見ていて痛感したの。やっぱり、自分のことにならなきゃわからないんだってことを。小泉さんや石原さんの口から癌対策について語られているのを見たことはないですよね。ホント・・・舛添さんに期待するしかないよね~。今、年金でいっぱいいっぱいみたいだけど。。。
ちょぴん 2007/10/05(Fri)17:02:16 編集
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]
<< お楽しみは? HOME 祈り?脅し? >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]