忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/26 (Wed)
今日は、CT撮って、診察受けてきました。
CTの結果は、予想通り、憎悪!
肝臓の半分くらいまで、がんは広がっていました。
すごいスピードねぇ・・・びっくり!
血液検査の結果では、肝機能も異常値を示し始め
おまけに、白血球は2500まで減少しちゃってました。
まだ、黄疸は出てません。
かろうじて、セーフ!?

診察室へ入った瞬間・・・
ち「先生、悪くなってますよねぇ~~~!」
(今日は、先制攻撃だっ。笑)
D「え?なんでそう思うの?」
ち「体調でわかりますよぉ~」
D「どこか痛い?」
ち「胸から腰の辺りが、なんだかぎくしゃくします」
D「うん、そうなんだよね・・・」
(ここで、CT画像を見ながら説明)

ち「先生、治療を卒業するにあたって
 ひとつだけ、教えていただきたいことがあるんですけど」
D(ちょっと身構える)
ち「昔の抗がん剤で、ACとかCMFとか・・・
 まだやっていない抗がん剤が残っていますよね。
 これは、先生のデータと経験では、効く見込みはないんでしょうか?
 私は、まだ気力も体力もありますし・・・
 なまじ元気なもので、周囲の人を納得させるのも難しくて。
 昔の抗がん剤でも
 余命が1ヶ月でも伸びないものだろうか、と思うんですが」
D「え?ご主人?この間、お会いしたよねー」
ち「あ、主人は、先日のお話を聞いて納得しているんですけれど」
D「あ、じゃ、ご両親?」
ち「・・・実は、両親にはまだ話していないんです」
D「えーーー!なんでっ!?」
ち「母が、来月に海外旅行に行くもので・・・
 最後の親孝行で、行かせてあげたいんです」
D「あぁ、そういう話聞くと、泣けてきちゃうなぁ~」
ち(笑)
ち「父も、透析やっていますし・・・なるべく頼りたくないんです」
D「あなたって、本当に自立してるよね!感心するよ」
ち「えーー、そうですか?」(爆)
D「ACはね、あなた、前の病院で、ファルモルビシンやってるでしょ。
 同じ系統の薬だから、効かないと思うんだよね。
 CMFは、やってないね!もちろんやるのは構わないよ。
 (今までの治療履歴を見る)
 フェマーラが、もう少し長く効いてくれればよかったのになぁ。
 でも、フェマーラが効いたんだから
 エンドキサンは効くかもしれないなぁ。
 エンドキサン、やってないしねーーー。
 昔、ある先生が考え出した組み合わせがあるんだけどね。
 DMPCって言うんだけど
 経口抗がん剤のエンドキサンと、フルツロンと
 ホルモン剤のヒスロンを組み合わせるんだよね。
 これ、やってみようか?」
ち「はいっ!お願いしますっ!!!」
D「エンドキサンもフルツロンも古い薬だから、安いよ。(笑)
 DMPCだからね。パソコンで調べるとすぐ出てくるよ」
(Dr.ったら、私の行動をお見通しね)
D「効くといいね!」
ち「はいっ♪」

と、いうことで
乳腺外科卒業とはなりませんでした。
m(_ _)m

それにしても
今日のDr.はめっちゃくちゃ優しかったなぁ。
逆に、びびったよ。
(笑)新しい作戦か?

とりあえず、今日は白血球が2500しかないので
DMPCをすぐに始めることができません。
1週間の休薬期間をもって
10/3からスタートします。
今度は、全部、飲み薬なので、超楽でーす☆


ただしっ
薬価は、全然安くありませんでした。
28日分で、全部で2万ちょっと。
とほほ~~~!



PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
留年したのかw
よかったなあw 留年おめでとうw 
ドクター主治医の新しい作戦もよかったなあ・・
慣れたのかな?ちょぴんちゃんにw
ちょっと泣けちゃったよー!
ナイトカオ URL 2007/09/26(Wed)22:38:31 編集
よかったよかった!
今日のCTの結果、私も気になってました。
留年決定とはホント、嬉しいです♪
やれる事は納得できるまでやらないとねっ!
2月の結婚式という目標もあるしね。

親に言わないのはある意味正解だと思う。
言っても病気の事を勉強しない世代だから。
自分で調べて方針を決めて行く方が
納得の行く治療が得られると思います。

ただ、旅行から戻ったら言ってあげてね。
私がバセドウ病の事を言わなかったのを
しばらく経ってから知ったうちの親達は
「なんで頼ってくれなかったの?」って
言いたげな寂しい目をしました。
あの時の眼は忘れられません。

シナモン 2007/09/27(Thu)03:10:46 編集
先生(Dr)攻撃!
ちょびんの先制攻撃に脱帽!! 
そうだそうだ、何事も積極的に前向きにガッツンガッツン攻めまくれ~! 
Drが腰抜かしちゃうほど、目ん玉飛び出しちゃうほど、過去のデータを塗りかえちゃえ~!!!
フレー、フレー、ちょびん!
rozze 2007/09/27(Thu)13:12:42 編集
>カオちゃん
ありがと☆
Dr.は私に慣れたの?わはは。たまたま機嫌がよかったんじゃないかなー?あの人って、ぶっきらぼうだけど、もともと優しいとこある先生なんだけどね。^^
ちょぴん 2007/09/27(Thu)14:00:30 編集
>シナモンちゃん
そうなの、2月の結婚式までがんばらなきゃいけないしねーーー。^^気にしてくれて本当にありがとう。
親の話、まるで見られてるのかと思うくらい見抜かれてるなぁ。(笑)そうなのよね、あの世代は
「口コミ」情報ばっかりだから、結構、ガセネタ多かったりするよね。旅行から戻ったら、ちゃんと話するね。約束する!
ちょぴん 2007/09/27(Thu)14:02:44 編集
>rozze
やられた!その駄洒落があったか。くっそー!
(本気で悔しがってる・・・)
ちょぴん 2007/09/27(Thu)14:06:15 編集
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]