忍者ブログ
末期の乳がんです。余命後わずかと言われていますが、笑顔でいくぉ!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/05 gueroguero]
[08/23 pulu]
[08/19 ナイトカオ]
[08/13 ちょぴパパ]
[08/13 ちょぴパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ちょぴん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/18 (Thu)
月曜日、母から電話があったので
とってもオブラートに包んで、明るく軽~~く状況を話したら
超泣かれてしまいまして・・・
(もちろん余命数ヶ月なんて言ってませんよぉ)
「そんな・・・親不孝よっ!!!」とまたまた言われてしまいました。
がんになってから、その台詞、これで何度目でしょう。
はぁ。
そうなんです、私、親不孝なんです。
ってさー、結構、親孝行してきたつもりなんだよなぁ。
未だに、一度も褒められたことナッシング。
親不孝って言われてもなぁ・・・
自殺するわけじゃなくて、病気なんだけど・・・
本人が一番、嫌なんだけど・・・
ま、子の心親知らず・・・でしょうか。

そして、昨日、母がやって来たのですが
全然、病気の話しなどしないのに(ひたすら世間話してたんですが)
最初から最後までずーっと泣き通しでした。
それで、さすがの私も精神的に落ち込み、疲れてしまって・・・
心臓に毛の生えた女の産みの母は
全く性格が正反対の人なのですよねー。
ぜーんぜん、似てないの!(笑)
しょうがないか、これも「性格」。
お互いに、今更変わりようがない・・・ということですよね。

そんなわけで、今日はめっちゃ身体が重く
病院デーだというのに、行きたくない~~~!と思いながらも
しぶしぶ?がんばって?行ってきたんです。
血液検査の結果、白血球は8500!
もう普通の人になりました。
生の魚もOKよぉぉん。ウキウキ☆
肝機能も若干ですが、よくなっていました。
γ-GTPは、少し悪くなっていましたが・・・
でも、Dr.曰く、「これはいいニュースだよ☆」ということなので
素直に喜んでおきましょうか。

そして、病院の帰り道、最寄り駅のデパートに寄りました。
ちょいと落ち込んでる自分に、がんばれ!ということで
一人焼肉ランチ~~~♪しちゃおうと思ったんです。
足腰が少し不自由だから、エレベーターでレストラン階まで上がろうとしたんですが
私の目の前には、三十代の男性がいました。
耳にはヘッドホン・・・
彼は、さっとエレベーターに乗り込み、振り返りもせずに(確認せずに)
エレベーター側面にある障害者用ボタンで「閉」を押し・・・
私はちょうどその瞬間、ドアのところだったんで
もろに、ドアにが~~~んとはさまれてしまったんです。
えぇ。健康ならば、痛くもなんともないでしょう。
でも、骨に転移してる私にとって、この衝撃はっ!
腰に激痛が走りました。
「いった~~い!」と叫んでしまったんですが
その人・・・ヘッドホンしてるし・・・謝りもせず、しらんぷり。
なんなんだぉー!!!
もう、涙ちょちょぎれましたよ。
焼肉を一人で食べようとした、罰か???
なーんて一瞬思ったけど、痛む腰をひきずりながらも
やっぱり食べてきました。(笑)

それにしても、私って、ついてないのぉ。くすん。

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
直ったよ~
rozzeのネット復活~!!
やっぱ、マンションのおおもとの装置の故障だった。大迷惑っ!
私も親に褒められたことナッシング。
でも今は・・・そんなの関係ねーって感じ~。
ドアにはさまれたって、骨大丈夫?
ヘッドホーン奪って、「痛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい。」って叫んじゃえ~。



rozze 2007/10/18(Thu)19:18:32 編集
反面教師
まさに反面教師なのでは? 物心ついてからソレ見て育って来た結果みたいなものが今のちょぴんちゃんなんだもんさーw 
ちょぴんママより、ちょぴんかんのがかっこいいぜ?w
ところでそのヤングマンむかつく!
サッカーの試合みたいに大げさに痛がればよかったのに・・ 人だかりになったら指をさすのよ?
「この男です!」って
ナイトカオ URL 2007/10/19(Fri)08:48:51 編集
>rozze
あれからどうなったか心配してたよぉ!マンションのおおもとが原因だったかぁ。とにかく無事復活してよかったね☆安心しました。
骨のほうは、ぶつかってしばらくは痛かったけど、もう全然平気。家の旦那に話をしたら、強烈に激怒してた。(笑)こ、こわかったー!
ちょぴん 2007/10/19(Fri)09:46:56 編集
>カオちゃん
そうなの、まさに反面教師。あの親だからこそ、こういう風に自立せざるを得なかったというか・・・ある意味、ありがたがるべき?
ところで、ヤングマン!ほんと、むかついたよ。
今度は、痛がるふり?の練習しておく。(笑)
そのエレベータには、そいつと私しかいなかったのよね・・・ほんと、くやしーね。
ちょぴん 2007/10/19(Fri)09:48:39 編集
無題
ヒドイね!!そのヘッドフォン男~!!
今って、平気でヘッドフォンしてる人多いからそういう場面にあたる事多いよね!
ムカツク~!ルンルンで焼肉食べようと思ってたのに気分も半減しちゃうね~!!怒!
でも食べたんだ!ふふふ!良かった♪
ちょぴんちゃんのお母さんの気持ちも分かるけど、私達だって好きで病気になったんじゃないもんね!
うちの母はちょぴんちゃんの母と真逆で、私が毎週通院してるのに「もう治ったのに何で毎週行くの?」ってボケ半分入ってるからしかたないけど、転移してるって言ってるのに全然分かってもらえないの・・・。
楽観主義過ぎるのか、私の病状を把握してないのか。
それも悲しいものあるよ・・・。
平気で病院の帰りとかも重い物買って来て!って言うしね!骨折れるっつーんだよね!!プン!
あ、ごめん!ヒードアップしてしまった・・・。汗。
まぁ感謝はしてるけど!
みぃ URL 2007/10/19(Fri)10:16:18 編集
>みぃちゃん
病気になってから、親との関係がますます難しくなったんだよね。今までは、守って助けてあげればよかったんだけど・・・。
家の母もね、「まだ薬飲まないといけないの?」って聞いたことあるよ。治らないって言ってるのに、ちっともわかってくれなくて。乳がんの本も読んでくれなくて。今回も泣いてるのは、ちゃんと全部わかってのことじゃないんだろうと思うんだ。ただ「怖い」とか「辛い」とか「悲しい」とか「なんで私が」とか・・・そんな気持ちでいっぱいなだけ。厳しい言い方かもしれないけれど、母親ならば娘がピンチの時くらい強くなって欲しいなぁとどうしても思ってしまうよ。
ちょぴん 2007/10/19(Fri)16:52:58 編集
ママ
ヘッドホン男の事はホントむかつくわね!
もともと無神経な奴が自分で聴覚まで遮断してたら話にならないよね。でも世の中には弱者に気付く余裕のない人が多いよね。私も妊娠9ヶ月まで電車に乗る用が時々あったけど、アピールが「たまひよストラップ」だけで弱かったみたいで誰も気付いてくれなかったのか一度も(シルバーシートも)譲られた事が無くってダンナに愚痴を言った覚えがあるよ。

ママにはお話したんだね。えらい、えらい!
でも「やっぱり」・・・って感じだわね。
つらいのはちょびんちゃんの方なのにしっかりしてくれないと困ったママだわね。私の友達で逆パターンの親子がいて、お母さんが乳癌になったと聞いて電話口で泣くばかりだったら「あなたが泣いてちゃ私が戦えない!」って逆に励まされたって言ってたけどこの際ママに言ってみたら?
「お母さんが明るく応援してくれないと私の免疫力が下がる!」って。

でもそういう世代なのかもって思う。
うちの母も胃癌だったお祖父ちゃんを看病してたけど、未だにステージとクラスを混同してるし。やはり乳癌で3年前に手術した友達のお母さんも娘に自分の病院の送り迎えをさせてるから現状をわかってないし、勉強もしてないんだろうね。

とりあえずはお話してお疲れ様。あとはつらい時は上手に逃げてね。
シナモン 2007/10/19(Fri)17:57:38 編集
無題
その男、許せん!!一緒にいたら、ヘッドフォンはずして、耳元で大声で叫んでやる~~~!!
ちょぴんちゃん、その後大丈夫!?
私はドンくさいので、よく挟まれます(笑)
ママさん、素直な人だね。。
ちょぴんちゃん、ドンマイ!
ふうママ URL 2007/10/19(Fri)18:41:09 編集
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]